○○○ Pause ○○○  Comfortable daily Life

cdlpause.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:本( 7 )

Auer Dult Kirchweihdult 2012

e0116763_19103039.jpg

真っ青な空に誘われて、秋のアウアードュルトへ行ってきました。

e0116763_19105511.jpg←ペコちゃん人形のように動く熊のお人形。











e0116763_19112731.jpgミュンヘンの小学生の古いドイツ語教科書を買いました。
ミュンヘンの生活が垣間見られるイラストがとても可愛いです♪
[PR]
by yurulilas | 2012-10-25 22:25 |

Auer-dult

e0116763_0203395.jpg

夏のアウアードルト始まっています。(8月1日まで)
Jakobi-Dult は700回目だそう。それって、700年目ってことです!?!
朝早くに外出する用事があったので、その後にちょっと寄り道。
お天気も良かったので1時間ほどウロウロ。
お店も開き始めたとこで、まだ人が少なく見やすかったです。

e0116763_021321.jpgいつもチェックしている古本屋さんでお宝発見!!!
それも超お手ごろ価格♪
ラッキー☆
まさに『早起きは三文の徳』です(^-^)♪”





e0116763_021519.jpg暑かった日が嘘のように最近は一雨ごとに涼しくなっています。
この日も午後からは雨。
もしかして、これは秋の風??
ひまわり畑もちょっと元気がありません。





コロッと変わるお天気に、私もついていけず・・・
省エネ?スローモードでいたら・・・7月は今週でおしまい(@0@)””
月日がたつのは早いです~!!

日本はこれから*夏*真っ盛り!!と思います。
皆さま、お体にお気をつけてお過ごしください。
[PR]
by yurulilas | 2010-07-28 18:25 |

お誕生日

今年もひとつ年を重ねることができました。 ありがとうございます。
e0116763_20574661.jpg

               "UN DEUX"  渡邊良重 絵  高山なおみ 文  リトルモア


一時帰国より、新緑の美しいミュンヘンへ戻ってきました。

日本では家族とゆっくり過ごすことができました。
法事に始まり、法事に終わるというスケジュールの間に、家族と旅行をしたり、観劇をしたり、美味しいものをたべたり、友人とおしゃべりしたり、幼馴染とお茶したり。楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

上の絵本はギンザ・グラフィック・ギャラリー「09 TDC展」で見かけ、その足で本屋さんへ探しにいったもの。
繊細な作品で、お話もステキです。

「今日」という日に出会えてよかったな~と思います。

[PR]
by yurulilas | 2009-05-31 12:25 |

一周年

ブロクをはじめてから丸一年が経ちました。
訪れていただいている皆さま、
日々のつれづれにお付き合い、ありがとうございます。

Pause(休憩時間)ということで、刺繍以外のお話が多くなっていますが、今日は11年前の私とデンマーク刺繍の出会いを振り返ってみました。
e0116763_1575139.jpg

この本は1900年から1995年の人生のうち70年間、数多くの刺繍作品を残したゲルダベングトソンさんの作品と人生が紹介されている本です。1997年の回顧展の際に買った日本語・英語・ドイツ語版です。

東京・渋谷で行われた回顧展が、私とデンマーク刺繍の出会いの場。

花糸のマットな色で素朴な風合いの美しさ、デザインのリアルでありシンプルなバランスの美しさ、リネンと花糸の作り出す世界観にすっかり魅了され、花糸をひと針ひと針と刺し進めていく、リズムの虜にもなってしまいました。あのとき、素晴らしい企画展を観る機会に恵まれ、山梨先生をはじめ、出品されていた皆さまに感謝しています。今もまだ、そのときの感動はつづいていて、きっと今後も私の中でゆっくりとその波動は流れつづけていくと思います。

これからも、自然の美しさや、すぐそばにある美しい物事や心を大切にして、形にしていきたいと思います。
そして、刺繍の楽しさもお伝えしていきたいと思います。

心地よい日々のために!
[PR]
by yurulilas | 2008-01-23 04:56 |

図書館


e0116763_302493.jpg

ドイツ語の本、絵本や手芸本の気に入ったものは迷わず買ってしまいます。
でも、児童文学の厚い本となると・・・最後まで読めるのかしら?と、いつも逃げ腰。

そんな時、友人が図書館を利用していて、家の近くにカソリック系の児童図書館があると教えくれたので、行ってみました。
そこは、小学校の図書館というかんじでしょうか、絵本コーナーから世界の童話、児童向けの探偵・推理小説とワクワクします。そのとき、背表紙のムーミンと目が合いました!
そこで、借りて帰ることに。
この図書館では、身分証明書なしで名前と住所の記入のみで、返却期限無しで本を貸し出していました。外国人の私にも同じようにです!

信じられていると思うと、借りてきた本を大切にして、ちゃんと読もうという気持ちになります。

読みはじめて・・・。
[PR]
by yurulilas | 2007-10-29 03:12 |

オースタン休暇・その4



この時期によく紹介される絵本『ウサギの学校』
e0116763_18331447.jpg

詳しくは、友人のブロクこちらをご覧ください。


そして、この時期に山のように売られているチョコレートの中から私のお気に入り♪
e0116763_1834483.jpg



お天気にも恵まれて、春の訪れをしっかり楽しむ休暇になりました。
[PR]
by yurulilas | 2007-04-09 18:39 |

言葉と音楽


ドイツに住むということは、ドイツ語を話すと言うこと。
勉強が苦手な私は、忙しいを理由に逃げ腰です。
暮らしの中で、言葉がとても大切で、毎日を豊かにしてくれるということを痛感しています。
刺繍の仕事をしながらも、言葉に慣れるため、ラジオを聴いて耳をならしていましたが、
聞き流すことになれてきた・・・!?
e0116763_054878.jpg

これではいけない!!!
なので、ドイツ語の児童音楽を聴きはじめました。
このCDは絵本とセットになっていて、歌詞だけではなく、内容が描かれ、絵で音階を表現しています。
これだと、何を歌っているか確認できるし、なんと言っても口ずさめます。絵もかわいいし。
文法も大切ですが、まだまだ単語数を増やさなければと思う今日この頃です。

ゆっくりですが、こちらの暮らしを楽しんでいます。
[PR]
by yurulilas | 2007-02-27 00:55 |